MathLibre/KNOPPIX/2012dojo

USB起動版 MathLibre の使い方

  1. USB起動版 MathLibre を PC に差し込みます。
  2. 電源を On にします。

BIOS 設定

BIOSを設定して USB メモリーディスクから優先的に起動するように設定します。

  1. PC起動時にファンクションキー F2 等でBIOS設定画面に入り、「Boot Sequence, 起動順序」等のメニューを選択します。
  2. CD-ROM Drive, 内蔵ハードディスクよりも USB Device が優先するように設定してください。
  3. 設定を保存してください。
  4. 再起動してください。

これで、USBメモリーディスクにインストールされた環境から起動できるようになります。

ホームディレクトリの作成

USBから起動すると、継続的に利用可能なホームディレクトリを作成することができます。

  1. USB から起動すると、以下のような起動画面が表示されるので、Enter を押すか、しばらく待つと起動します。
    boot1-mini.png
  2. しばらくすると、黒い画面で
    No file for saving personal data has been created on this device yet.
    If you wish to do so now, please enter desired size in MB (minimum 200,
    free: 3406), If you don't want to create a file for saving write now,
    just leave the field empty.
    と表示されるので、free の値を超えない範囲で、例えば
    3000 
    とだけ入力してください。(MB 等の単位は付けないでください。)
  3. これで、3000MBの継続的データ領域が作成され、以降は、起動時に自動的に利用できるようになります。
  • 約3GB弱のデータ領域を作成するのに5分から10分程度時間がかかります。
  • なお、この領域はホームディレクトリだけでなく、deb パッケージの追加インストールにも用いることができます。

添付ファイル: fileboot1.png 908件 [詳細] fileboot1-mini.png 1634件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-01-09 (金) 18:44:24 (1774d)